NSSA Floorをご存知ですか?

NSSA Floor (Non-Slip & Shock-Absorbing Floor)
(名称:防滑衝撃吸収床)
NSSA Floorとは、スタジオスクエアが独自に開発した多目的ダンス用途向けの床構造です。
着地する時に発生する「衝撃」を吸収することにより、ダンスをする人の「腰や膝の負担」を軽減することを目的としています。

スタジオを使うみなさんが感じる共通の悩み「身体を痛めてしまう」

ダンサー 悩み 床が滑る硬い床でレッスンをしていると、身体を痛めてしまうことがあります。
NSSA Floorはダンサーやインストラクター、育ち盛りのキッズやご年配の方の「軟骨への負担」を大幅に軽減します。

痛みやトラブル…無理して踊っていませんか?

膝の痛みやふくらはぎがつってしまう、など痛みやトラブルが起こることがあります。
例えば、無理な動きを激しく続けていると「変形性膝関節症」になってしまうこともあります。

変形性膝関節症とは

膝関節のクッションである軟骨のすり減りや筋力の低下が要因となって、膝の関節に炎症が起きたり、間接が変形したりして痛みが生じます。
膝が完全に曲がりきらない、伸びきらない、といった状態になることもあります。

高円寺フェニックススタジオの床(NSSA Floor)は、滑りにくさのほかにも、床面の硬さ、冷たさを含め、ダンサーの膝や腰にやさしい床を目指して作られました。

 

NSSA Floorは滑りにくいだけじゃない!

高円寺 レンタルスタジオ ヨガやピラティスができるNSSA Floorの特徴は、高いジャンプに挑戦しても転倒しない・全力で走っても止まれることを想定した「滑べりにくい床」となっています。
さらに、床に横たわることが多い「体操」や「ヨガ」、裸足で踊ることが多い「フラダンス」などで求められる「床の冷え」や「雑菌」に対し、「冷えを感じさせない」「抗菌」の機能をもっています。

最新鋭の床があるスタジオで教室を始めませんか?

フラダンスやキッズダンスもできる高円寺レンタルスタジオ高円寺フェニックススタジオは、都内でも数少ないNSSA Floorが設置されたレンタルスタジオです。
住宅街の中にあり、新宿駅からも6分という好アクセス♪
キッズダンスやリトミックなどお子様向けの教室はもちろん、主婦やお仕事帰りの方へ向けたフラダンスやベリーダンス、合気道や空手などの武道教室にも使いやすい仕様となります。
スタジオ料金は、6:00~10:00までは1時間1,000円・平日昼間でも1,500円と、かなりリーズナブル♪

 

 

高円寺レンタルスタジオにご興味のある方は、お気軽にお電話(03-5822-4050)もしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

高円寺 レンタルスタジオ お問い合わせ

 

高円寺レンタルスタジオのトップページ

 

高円寺

Print Friendly